システムエンジニアになりたいし、なってほしいし

~ 若いエンジニア中心の小さなシステム会社データライズのブログ ~

Spring bootを使ってみます ~参考サイト丸パクリ編~

Spring bootを勉強しようと思います

 

 こんにちは。データライズ株式会社のエンジニア、Nootsです。

 

 

 EclipseにSTSのプラグインをダウンロードするところまでは、既に行っています。

 というわけで、一回適当なプロジェクトで練習してみます。

 

真似してみる

 

 参考にするのはこちらのサイトです。というか、先ずは丸パクリコピペです。

Spring Bootで簡単なWebアプリケーションを書いてみる - ももいろテクノロジー

 

構成

Web: MVCフレームワーク(Spring MVC)
Thymeleaf: テンプレートエンジン
JPA: O/Rマッパー
H2: インメモリDB

 

作成するファイル

Web (Spring MVC)

src/main/java/com.datalyze.oshigoto/MessageController.java

src/main/java/com.datalyze.oshigoto/MessageForm.java

 

Spiringにおいて、MVCでアプリケーションを作るために必要な仕組みのようです。

 

MessageController…いわゆるコントローラと理解。

MessageForm…これはうーん、Beanみたいなものなのかな……。Webアプリケーションは詳しくないから頓珍漢なこと言ってそう……。

 

Thymeleaf

src/main/resources/templates/messages.html

 

テンプレートエンジン。JSPなら使ったことがあります!

こいつは簡単に理解出来るのではないかな?

 

JPA

O/Rマッパー。昔使った覚えはあるけど、ほぼ覚えていない。

こいつが一番の強敵だと確信しました。
src/main/java/com.oshigoto/Message.java
src/main/java/com.oshigoto/MessageRepository.java
src/main/java/com.oshigoto/MessageService.java

 

動かしてみる

 作成したプロジェクトをTomcat8で動かしてみます!

 

 

f:id:noots_datalyze:20170730192751p:plain

 

お、動いた!

 

感想

参考にさせていただいたサイトでは、簡略化のために「MySQL等の代わりにJava製インメモリDBであるH2を使用」しているらしいです。

なので、次に使うときはMySQLで何かやってみる必要がありそうですね。

 

次回の予定

コピペだけで終わるわけはないですよ。

今度は自分で作ってみます。

 

 

参考にさせていただいたサイト

Spring Bootで簡単なWebアプリケーションを書いてみる - ももいろテクノロジー

MVC、本当にわかってますか? - Qiita